犬のトイレトレーをおしゃれにしたい時 おすすめ4点

♦トイレトレー

犬のトイレは犬が使いやすいものが選択の条件なのはもちろんのことです。

でも、少ししつけに余裕が出てきたら、トイレも部屋の雰囲気に合わせたおしゃれなものにこだわってみても楽しいかもしれません。

今回は、ちょっとおしゃれでおすすめな犬のトイレトレーをご紹介しますね。

お部屋に馴染むおしゃれなデザインのインテリアトイレトレー

一見犬のトイレとはわからないようなおしゃれなデザインで、しかも囲い付きのものなら、お部屋に置いていても丸見えにならないのが利点ですね。

外から来た訪問者の目にもつきにくく、お客様への印象が気になる場合などはおすすめです。

【 犬 トイレ 】Rest Room Meadow メドウ

↑こちらの素材はプラスチック段ボールとあります。

これはプラスチックが段ボールのような形状をしているということであって、段ボールでできているわけではないですよ(^-^)

軽量な素材で洗うのも簡単なので、トレーを清潔に保つのも簡単、扱いやすいと思います。

自分で組立てる必要はあるようですが、それも差し込むだけの単純な作りのようなので、決して難しくないと思います。

3方向に壁がある為、おしっこがはみ出すこもなくて、犬のトイレ周囲の汚れが気になる時にもおすすめです。

また周囲のおしゃれな切り抜き模様の隙間から、中の犬の様子がきちんと確認できるのも安心のひとつですね。

こちらはデザイン違いです。お好みで!

このシリーズのホワイトカラーは床の色や壁の色と馴染みやすく、インテリアの一つとして部屋をおしゃれに演出してくれそうです。

おしゃれで高級感のあるものの中では、比較的購入しやすいお値段なこともおすすめの点です。

ステンレス製で上質 ワンランク上の薄型トイレトレー

こちらは素材にこだわる飼主さんにもおすすめ、ステンレスとアルミでできているところがおしゃれです。

錆びることがなく洗うのも簡単、清潔に保てるトレーです。

【返品可能】【選べるS.M.Lサイズ】【選べる11色】アワーズ トイレトレー★★

外観も薄くて大変おしゃれに見えますし、頑丈な素材です。

もしトレーを噛みたがる犬であれば、こういう素材の方が噛みづらくて壊される心配もなく安心というのもおすすめな点です。

トイレシートの交換は上フタをあげるだけの機能的な作りで、シートを交換してフタをおろせばその重みで固定できるようです。

シート交換が手早くできて、シートが動かないという大変便利で機能的なトレーです。

サイズは3種類の展開があり、カラー展開が豊富で好きなものを選べるし、おしゃれなロゴも「有り無し」を選べるようです。

私はこのロゴが可愛いと思うので、個人的にはロゴ入りがでおすすめかなと思っています。

カラーをお部屋に合わせたら、これもお部屋を演出するおしゃれなインテリアになりそうです。

また、実際に手に取ってみたけどイメージと違う、などの理由でお気に召さない場合は、未使用であれば返品も可能だそうです。

高価なものなので、実際に現物を見てみないと・・と迷う場合などには親切で安心ですね。

クリアカラーでどんなインテリアにも お部屋がすっきり広々見える

ご存じの方も多いかもしれませんが、こちらはとても人気のある、おしゃれなクリアレット」のラージタイプのトイレトレーで、シートを押さえるステンレスストッパーとのおすすめセットです。

クリアレット・ラージ 本体トレー&シーツストッパーセット 

こちらはもちろん他にもサイズがあります。

そしておしゃれなシートストッパーだけでなく、高さのあるハイタイプ飛散防止ガード、シートの上に敷くメッシュシートのオプションもあります。

それぞれのオプション品をセットにできるので、犬やトイレを置くスペースなどの状況に応じて、自分好みに組み合わせてカスタマイズできるところも使い勝手がよくておすすめな点です。

また、ラージタイプは大型犬サイズになりますが、多頭飼いのお宅にもおすすめで、トイレシートのワイドサイズ2枚の広さという余裕のスペースが作れそうです。

かなり広さがあるので、トイレのスペースを大きく確保したい場合には、クリアタイプで最初から低めの囲いがついたおしゃれなデザインのこちらのトレーは、かなり使えるトレーだと思います。

トレーの本体はポリエステル製、拭いたら汚れも落ちやすく、また洗浄もしやすくてお手入れ簡単、清潔に保てます。

何と言ってもこのクリアなカラーが自己主張をしないので、お部屋のインテリアの邪魔をすることなく、お部屋がおしゃれでセンス良くすっきりと見えるのが魅力でしょう。

スタイリッシュで個性的 トータルコーディネートにも

こちらはデザインがとてもシンプルで無駄がない作り

シートも両端のスチールの縁で押さえるだけでいいようになっています。

素材がスチール製で重さがあるので、それで十分トイレシートが固定できるようになっており、シートの交換が簡単、両端が緩やかなカーブになっているデザインもこだわりが見られてとてもおしゃれです。

シンプルでスマートなものが好きな飼い主さんや個性的なデザインをお探しの方にはおすすめだと思います。

犬 トイレトレイ ワイド pecolo Toilet Tray M Wide

サイズ展開は2種類、カラー展開は豊富にあり、同じラインの他のグッズとおしゃれなコーディネートをすると統一感が出ますし、周辺環境をそのようにして揃えてみても素敵ではないでしょうか。

シックなインテリアで統一されている部屋などには馴染みがよさそうで似合いそうです。

インテリアとしてのデザインにこだわりのある飼い主さんにはおすすめかと思います。

犬のトイレトレーを変える時の注意点

犬がまだトイレのしつけの途中の場合は、よほどの理由があってトレーを交換する以外、犬を混乱させるようなことはできるだけ避けた方がよいと思います。

基本的にしつけが完成するまでは、トイレトレーも変えない方がよいかもしれません。

でも、最初から機能性と共に居住空間での調和も考えながらトイレトレーを探している場合や、犬がトイレを覚えて落ち着いた時期であれば、このような選択もあります。

トイレトレーをインテリアの1つと考え、おしゃれなトレーにこだわって探してみるのも楽しいのではないかと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

こいうやって見てみると、犬のトイレトレーひとつにもいろいろと特徴のあるこだわりの商品があることがわかります。

ここに集めてみた商品は、トイレトレーとしてはお値段も決してお安くはないのですが、犬のトイレをどういう位置付けで考えるのかによると思います。

部屋のインテリアの一つととらえたら、その選び方やコストのかけ方も違ってくるのではないでしょうか。

飼い主さんと犬との暮らしを個性的に楽しく演出できるものを見つけられる参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

【おすすめ記事】

大型犬の飼い主必見!トイレトレーのはみ出し防止法!

子犬のメッシュ付きトイレを上手に使う5つのコツ

カンファペットは怪しい除菌消臭剤?成分・効果を確認してみた!

コメント

テキストのコピーはできません。