♦救急科

♦救急科

避けたい犬の悲しい突然死 その原因や対策を知りたい

自分が知っている犬が亡くなったと聞くと、それだけでも辛いものがありますが、元気だった犬の突然死はなおさらショックです。 私の周りにもそうい...
犬の食べ物

犬の夏バテのサインと対策・病院へ行くタイミングと症状の判断

今年はとても暑かったので、食欲が落ちたり胃腸の調子が悪くなったりと、夏バテの症状が現れている人も多いのではないでしょうか? 犬も夏は何とな...
♦救急科

犬の熱中症の対処方法・予防に便利な対策グッズのあれこれ

熱中症は進行するのが早く、たちまち多臓器不全に陥って命も失う、緊急性のある全身疾患です。 そして、犬の体は、体内の熱を発散させる機能の効率...
♦救急科

犬の命を熱中症から守ろう!症状が重症化する前に対処を

外気温が高い日が続くと、人も熱中症で救急搬送される患者数が増加しますが、犬もまた同じ現象が起こります。 しかし、熱中症を簡単に考えてはいけ...
2018.07.17
♦救急科

気管虚脱がある犬の発作のコントロール 日常生活での対処法

突然、犬が苦しそうにガーガーと発作のような咳をすることがあります。 気管の狭い小型犬などには多い現象ですが、もしかしたら気管虚脱という病気...
2019.03.07
♦救急科

犬の緑内障は失明の危険あり!症状を知って早期の治療を!

犬の目の病気も基本的には人と同じものと考えてもよく、緑内障もその一つです。 緑内障とはどのような病気かご存じでしょうか? 目が白く濁る白...
2018.06.14
♦救急科

犬の目やにが多い原因と対処方法 黄色や緑色は早急に病院へ!

あなたの愛犬の顏に目やにが付いている時、どのように対処されていますか? 寝起きの顏には付いていることも多いと思いますが、自然に取れていたり...
2018.06.14
♦救急科

犬の腎臓の重大な病気「尿毒症」末期症状にどう対処するか?

尿毒症は、腎臓病から腎不全になり、さらに進行した末期症状のことです。 腎臓という臓器は、体内の毒素の代謝を担っていて、その役割はとても重要...
2018.10.28
♦救急科

頻尿や血尿で急変の危険?尿路結石はあなどれない犬の病気

犬の頻尿(おしっこの回数が多い)や、色がおかしいという時には、尿路系の病気が考えられます。 水分をたくさん摂っていて、まとまった量のおしっ...
2018.06.14
♦救急科

心臓に雑音が生じる犬の病気 僧帽弁閉鎖不全症の症状と治療

犬も年齢と共に身体のあらゆる機能に老化の影響が現れ、心臓の病気の確率も高くなります。 心臓の病気では、診察の時の聴診で、心臓の雑音を指摘さ...
2018.12.09
♦救急科

「吐く」「食欲不振」は何が原因?犬の病気を症状から考える

犬は言葉が喋れないので、体調が悪くても言葉にして私達に伝えることはできないので、飼い主さんが気付いた時はすでに重症になっている危険性もありま...
2019.03.16
♦救急科

ストレスでも起こる?犬の嘔吐・下痢の原因と緊急性の判断

犬が体調を崩した時、嘔吐や下痢という消化器症状はもっとも表れやすい症状と言えます。 しかし、その原因には、それほど問題にはならないものから...
2018.06.30
♦救急科

犬の椎間板ヘルニアの初期症状と進行レベルのグレード分類

椎間板ヘルニアは、犬の整形外科の病気の中でも発生頻度の高い病気です。 犬の椎間板ヘルニアは、初期から重度まで症状ごとに進行レベルを表す「グ...
2019.02.16
♦救急科

犬が散歩中にてんかん発作を起こした時の対処方法

てんかん発作は時間や場所を選ばず、いつどこで起きるか予測もつかないものです。 それは家族がいない時でもそうですし、散歩中で外にいても起こる...
2018.06.14
♦救急科

犬のてんかんの症状と対処法 危険な発作の2パターンとは?

私の犬もてんかんがありますが、この病気を持っている犬は多いです。 発作で苦しむ姿を決して見慣れることはなく、無力感と命の危険への不安で神経...
2019.02.23
♦救急科

犬の目が腫れるのはアレルギー症状?目が腫れる原因と対処法

犬の目のトラブルは多く、適切な処置をしなければ、その後の視力に大きく影響することもありますので、決して軽視できません。 目が腫れるのは目立...
2018.08.03
テキストのコピーはできません。